読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫仙NEWS

はてなブログに住み着いた一匹の猫が日々思った事を時事ネタを中心に更新します

朝日新聞系記者 生活保護(4兆円)の不正はわずか3%(1200億円)なので問題は無い

時事 朝日新聞

↓↓↓↓

最高裁判所では既に外国人であることを理由に
生活保護を受けられないと言う事は
全く違法ではないとの判決を下している。

つまり、外国人は日本国が憲法25条で保障している
最低限の生活を営む権利について保護する義務はないとしている。

外国人は母国から保護されるべきである。

しかしながら今の日本国内の現状は、
外国人は日本人よりもはるかに生活保護を始めとした
社会保障において猛烈に優遇されている。

例えば生活保護においても
日本人なら一世帯に何人いても1人分しか受給できないのに対して、
外国人の場合はなぜか人数単位で受給できる。

過去には不正に二重も三重もどころか何十重にも受け取って
豪邸を建てた在日外国人(韓国人)も実在する。

朝日新聞と言うメディアは、
韓国人が凶悪犯罪を犯してもなぜか日本人みたいな名前(通名)で報道し、
徹底して韓国籍である事を隠蔽して報道する事で有名だが、
それ以外にも
韓国人の生活保護不正受給に対しても
猛烈に甘い見解を示して記事にする傾向にあると言う事だ。

1200億円と言うのは大金だ。
とても無視できない金額であるはずだが、
それを「わずか」だと言い切るなら
いっそ朝日新聞がそのかわいそうな社会的弱者の為に
負担してやってはどうだろうか?

イメージアップは間違いないと思うのだが?

PV
UU