読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫仙NEWS

はてなブログに住み着いた一匹の猫が日々思った事を時事ネタを中心に更新します

小林氏出馬表明で思わぬ波紋 ポスターが公選法に抵触?

時事

www.asahi.com

>公選法上、立候補予定者のポスターの掲示は
>任期満了の半年前から禁じられている。
>一方、演説会の告知などの目的で、
>立候補予定者以外に
応援弁士などを掲載すれば、
>政治団体のポスターとみなされ、
>公示前日まで掲示できる。

小林節は自ら立候補する事になったので
応援弁士じゃなくなった。
よってアウトーーーー!
って事だね。うん。

支援者から「怒りの声」

www.sankei.com
小林節代表の「国民怒りの声」報告会に
代表自身が欠席… 
支援者から「怒りの声」

・・・どうも、この人は
『本気で』当選しようとする気が
まるで感じられない・・・。

それどころか、
やることなす事その全てが、
与党を喜ばせる事ばかり・・・・・・。

なぜだ???

共産党民進党がタッグを組む事を阻止しようとしたり、
野党陣営のポスターを大量に無効化させたり、
支援者を意図的に怒らせたり、
限られた左派票を奪い合わせるような
与党に利するような構図に
持って行こうとしたり・・・。

( ゚д゚)<ハッ!! ま、まさか・・・


可能性は低いとは思うのだが・・・。

もしかしたら、この人は・・・
自民安倍政権
自分なりにアシストしたがっている?
とも考えられなくもない・・・。

もともとこの小林節と言う人物は
バリバリの改憲派で、
安保法案に大賛成で、
日本の国防について
猛烈に強くアピールしていたらしいのだが・・・。

突如、護憲、安保法案大反対、
そんでもって
共産党ばりの過激な極左思考を
抱くようになったと言う・・・。

そして、
実際にやっている事は
左派陣営を滅茶苦茶に混乱させて
安倍政権にアシストする形になっており、
味方の筈の左派陣営からは
今、猛烈に煙たがられていると言う
マック赤坂以上に
変な人だ・・・・・・。

そして今また主義主張及び政策内容を
共産党みたいに過激にする事で、
ただでさえ少ない共産票を
分裂させようと試みようとしている・・・。

・・・

違うかもしれないが、
もしかしたら小林節
安倍内閣の推進する安保法制と
国防強化の改革を
自らを犠牲にする事で
アシストしようとしているのかも知れない・・・。

もし、そうだとしたら
本当に上手く考えたものである・・・。

だが、仮にそうだとしたら、
私如き一介のブロガーに
すぐに見破られるほど
芝居が下手だったと言う事は
どうしても否めないが・・・・・・。

PV
UU