読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫仙NEWS

はてなブログに住み着いた一匹の猫が日々思った事を時事ネタを中心に更新します

【謝罪と賠償を要求】韓国・加湿器殺菌剤死傷問題 英本社に抗議活動の遺族らが会見 韓国人遺族らが『謝罪と賠償』を要求(←でた!韓国の必殺技!!)

www.fnn-news.com

概要をまとめると

イギリスのオキシー社が加湿器を作って韓国へ売る

国立ソウル大獣医学部教授(57)、
オキシー社から(実質)賄賂を受け取り
加湿器に用いる殺菌剤(毒)には「有毒性はない」と発表
ソースby日刊スポーツ→1500人超死傷の韓国殺菌剤事件で教授拘束 - 社会 : 日刊スポーツ
(人間が使うのに獣医学教授???)

殺菌剤(毒)を用いた加湿器を使って
韓国で1500人超が死亡。

死亡した遺族の韓国人らが激怒。
誠意ある謝罪と賠償をしろ!!

遺族らは、今後、イギリスの裁判所への提訴も視野に、活動を続けていくとしている

>同社は研究費名目で2億5000万ウォン(約2300万円)を
>ソウル大に拠出したほか、
>教授に別途数千万ウォンを支払っていた。

確かに、(実質)賄賂を払ったイギリスのオキシー社にも問題があるが、

一番問題があるのは
韓国の安全に対する意識の低さ
なのではなかろうか?

金を貰って
問題の有る有毒物質を
「有毒性は無い」と発表したり、
人間が使う加湿器になぜか獣医学の教授だったり、
韓国内の人命に対する管理体制が
一番問題視するべき箇所だったと思うのだが?

なぜか、彼らは
いつも『自分達は絶対に悪くない』と言う考えを基に
外部に対して感情剥き出しにして
謝罪と賠償を要求しまくるのは
民族的な性格と言うか
韓国人と言うDNAがそうさせているのではなかろうか?

イギリスも関わるべきではない
本当にドエライのと関わってしまったようだ・・・。

恐らく、今後は
韓国人遺族らはイギリスのこの加湿器製造会社に対して
百年でも千年でも一万年でも
恨み続け、
何度謝罪と賠償が繰り返されても
執拗に誠意ある(?)謝罪と賠償を求めて
声高に訴え続けて行くであろう・・・・・・。

どこか日本の慰安婦問題とも似ているような気もするが、

狂ったように
何度も何度も何度も何度も謝罪と賠償を要求されれば
さすがにイギリス人も
少しは日本の気持ちが分かってくれるのではないか?と
心の片隅で
微かな期待を抱いておく事としよう・・・。

PV
UU