読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫仙NEWS

はてなブログに住み着いた一匹の猫が日々思った事を時事ネタを中心に更新します

舛添都知事は無事にオリンピックを迎えられるのか? 「都議会のドン」に睨まれ、再選に黄信号

gendai.ismedia.jp

 

 

この権力ボケしたボケ老人のエラソー過ぎる態度にもはや

政界も議会も国民もみな疲れ果てていた・・・。

 

自民党は大義よりも勝つ事を優先して

人となりや能力などを一切鑑みずに

選んではいけない人物を擁立して失敗した。

 

小泉進次郎議員は

当初から「この人物を擁立する事に大義は無い」

として全く応援しなかった。

 

有権者の人気が低下して

擁立しても勝てるかどうかも分からなくなってしまった

舛添にはもはや自民党にとっても

魅力的では無くなってきているであろう・・・。

 

次の選挙に仮に立候補したとしても

自民党の後ろ盾が無ければ

このハゲは100%絶対に再選できないとだけ断言しておこう。

 

これはあくまで個人的な見解で誠に恐縮だが

私個人としては

百田尚樹のような人物が

後任として相応しいのではないかと思う。

自民党の公認を得て都知事に就任してくれればと思うが

やはり無理だろうか・・・。

 

少し気が早いかも知れないが、

もし百田氏が擁立されるのであれば

次の都知事選の

個人的な結果予想は

 

自民党+公明党 百田尚樹 280万

共産党+社民党 宇都宮健児 100万

民進党 細川護熙 70万

新党改革 舛添要一 1万

 

・・・大体このような感じになると思うのだが

いかがであろうか?

 

 

PV
UU